ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



大分県国東半島に遊びに行ってきた。

そこで偶然にも171年ぶりの「ミラクルムーン」を

天体望遠鏡で見る幸運を得た!!

実は宿泊した施設には巨大な天体望遠鏡があり

宿泊者で興味のある方には無料で星の観測を

させてくれるサービスがある。

この日はコンピューターの不具合で観測できないことは

知っていたのだが、夜9時頃になってフロントから連絡が

あり、コンピューターが復旧したので今からでよければ

ご覧下さいとのこと・・

こりゃ是非ってことでワイフと観測所に急いで向かい、

丁寧な説明をいただきながらの観測開始。

月のクレーターや山の説明などを受け、月の様々な

場所の名称なんかも教えていただいた。

一番好きな場所の名称は「虹の入江」。

こりゃファンタジーでしょ(^^)

その他、べガやべルセウスも見せてもらった。

べガの輝きは25年前の輝きらしい・・・25光年(^^)

さて、ミラクルムーンとは



171年ぶりの「ミラクルムーン」とは・・・以下専門サイトからの引用です(^^)


171年ぶりの「後の十三夜」をミラクルムーンと便宜上呼んでおりまして、特に月がキレイになるわけではありません。
さて、この後の十三夜ですがご存知十五夜は9月8日、その後の十三夜は10月6日にありますが、今年は更に11月5日も十三夜と設定され3回めの名月となります。

これが171年ぶりなのだといいます。
関連記事


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やっちんがゆく!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。