ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



映画「凶悪」観ました。

この作品は実際に起こった連続殺人事件をモチーフに描かれて

たそうです。

主演はジャーナリストを演じる山田孝之君。

リリーフランキーさんが「先生」と呼ばれ黒幕の木村を、

ピエール瀧さんが暴力団の須藤として迫真の演技で脇を固めてました。

まぁ~始めから最後まで重い映画です。

ようは犯行に及ぶ動機や実行までがあまりに軽くて

それがリアル過ぎてかえって怖いんです。

実際の殺人事件の多くはこの映画のように淡々と行われて

いるのかもしれんですね^^

それにしてもリリーさんとピエールさんの怖いこと^^

リリーさんがアル中の爺さまに無理やり酒を飲ます

シーンなんて残酷過ぎてゾッとします。

リリーさんに会ったら「ぶっこんで」やりたいくらい。

お~いかんいかん!・・・なんて怖い言葉を

口にしてしまってるんだこちらまで感化されそうです^^



そうそう実際の事件は2005年に別の事件で死刑判決を受け上告中だった

元暴力団組長の後藤良次が、茨城県警に提出した上申書によって発覚した、

三つの殺人事件。

この上申書に全ての事件の「黒幕」として登場したのが、「先生」と呼ばれていた

三上静男という不動産ブローカー?の男。

当時、三上は捕まっていませんでしたが、この上申書で第三の殺人が事件化し、

逮捕されたそうです。


ひょっとしたら僕らの身近でも同じような事件が淡々と行われているかも・・・

怖い怖い。
関連記事


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やっちんがゆく!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。