ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



wallpaper01_l_convert_20080317194642.jpg


ニコラス・ケイジ主演の戦争もの。

とはいっても単なる戦争アクションものとは趣向が違う。

実質の主人公はインディオのナバホ族通信兵である。

ストーリーは以下だが、彼らの純粋無垢な生き方が

この映画の切なさを倍増させた。





ストーリー

ジョン・エンダーズ(ニコラス・ケイジ)率いる部隊は日本軍との激戦の末、彼一人だけが生き残った。戦死した部下達に負い目を感じるジョンは一刻も早い復隊を希望する。
復隊が認められたジョンへの指令は、表向きは“ウインドトーカーズ”と呼ばれたナバホ族の通信兵を戦場で護衛すること。しかし、最優先の任務は暗号の死守で、万が一通信兵が捕虜となるような事態が起きた場合、暗号保持のため、通信兵達を殺すことも指令の一つだった・・・・・



製作総指揮 C・O・エリクソン
製作 ジョン・ウー / テレンス・チャン / トレイシー・グラハム・ライス / アリソン・R・ローゼンワイグ
監督 ジョン・ウー
脚本 ジョン・ライス / ジョー・バッター
撮影 ジェフリー・L・キンボール
出演 ニコラス・ケイジ / アダム・ビーチ / ロジャー・ウィリー / クリスチャン・スレーター

★歌詞に恋する★

着うた&待受サイト



goo映画
関連記事






IHURUと申します。

これ、けっこう好きな映画です。
コードトーカー役のアダム・ビーチ(若い方)とホワイトホースはとても適役でしたよね!

ではでは。
【2009/09/30 14:16】 URL | IHURU #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やっちんがゆく!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。