ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「ロビン・フッド」観てきたばい。

ご存知、伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』の

リドリー・スコット監督と、ラッセル・クロウのゴールデンコンビが

タッグを組んだ歴史スペクタクル大作。

舞台は12世紀のイギリス、勇猛果敢なヒーローの魅力を余すところなく

描ききっとります。

共演は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェットや、

『シャーロック・ホームズ』のマーク・ストロングら名優が勢ぞろい。

グラディエーターで免疫はできてたものの映画の前半と後半で描かれる

壮絶な戦闘シーンはやはり新鮮で目を見張るものがあるばい。

まさにリドリー・スコットここにあり!!って感じやね。

ケイト・ブランシェットもなんだか可愛い感じがした^^

この作品は年末おススメの1本です!!




関連記事


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やっちんがゆく!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。