ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんとも言い難い複雑な心境を味わってます。
簡単に言えばニセ医者とお人好しの村人の話で、
ともすれば両者に腹が立ってもよさそうなシチュエーションなんやけど、
観終えた後は「そのまんま医者続けてよかろうもん…
この伊野治を医者として認めるかどうかはこの村に住む愛すべき人達が決めればいい…」
なんていけないこと?を考えてしまう映画やった。

のどかな山村…神和田村。そこの診療所を舞台に村人と全力で向かい合い、
絶大な信頼を寄せる医者伊野 治。
その献身的な生き方は僻地にとっては理想の医師像かも知れんよ。
ただし医師の資格が無いってことを除けば・・・
ニセ医者やけど本物より本物らしく仕事してるんよね・・そこがなんともセツナイ。

僕らも伊野 治のように多かれ少なかれ自分を取り巻く世界で社会人として
「その気になって」、「その気にさせられて」生きてるのかも知れないよね。

それにしても鶴瓶さんの演技が光ってた。
それと泣きながら膝を抱えて足の指いじってる井川遥が愛おしかった。
関連記事




















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 やっちんがゆく!!, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。